June 28, 2019

平成31年1月に開催されました、「第56回ボイラー溶接士溶接技能競技全国大会」にて

製造部長 三瓶敬一が第3位に入賞しました。第53回大会でも第3位に入賞し今回で2度

目の入賞となります。おめでとうございました!

<技能競技大会>

・日 時 平成31年1月18日(金)

・会 場 産学協同センター(東京都江東区)

・主 催 公益社団法人ボイラ・クレーン安全協会

・出場者 1都12県 25企業42名

     青森県 1名  秋田県7名  山形県 2名

     宮城県 2名  福島県9名  茨城県 4名

     栃木県 2名  千葉県4名  埼玉県 4...

November 12, 2018

平成30年5月に東京都港区の日本ボイラ協会ビルにて開催されました、一般社団法人日本ボイラ協会主催、平成30年度(第47回)全日本ボイラー溶接士コンクールにて、製造部 大西里美が炭酸ガスアークの部で優勝、製造部長 三瓶敬一が被覆アーク溶接中板の部で第7位に入賞しました。おめでとうございます。

<全日本ボイラー溶接士コンクール>

 ・開催日 平成30年5月11(金)

 ・会 場 日本ボイラ協会ビル(東京都港区)

 ・主 催 一般社団法人日本ボイラ協会

 ・出場者 被覆アーク溶接中板の部:26人

      炭酸ガスアークの部  :15人

 ・表彰式...

November 9, 2018

11月6日(火)~8日(木)までの3日間、福島県立清陵情報高等学校 電子機械科2年の生徒2名(佐藤くん、西尾くん)のインターンシップを行いました。

事業概況や社会人として働くことの意義の社長講和から始まり、安全教育、工場見学後、被覆アーク、半自動、ティグの3種類の溶接法を実習し、課題製作として自分で設計したステンレス製のペン立てを製作(設計、材料切断、バリ取り、溶接、焼取り作業)しました。

佐藤くん、西尾くん 溶接したい時には、いつでも来てください。

《実習内容》

1日目 社長講和、安全教育、工場見学、被覆アーク、半自動溶接実習

2日目 課題...

November 5, 2018

11月3日(土)の文化の日、高校生を対象とした「溶接技術スクール」を実施しました。

ものづくりの中で溶接は特に重要なプロセスですが、世間ではなかなか認知されていないのが実情です。

本スクールは若者に溶接の魅力、ものづくりの魅力を感じていただき、溶接を楽しく学ぶ企画内容です。

今回は福島県立清陵情報高等学校より2年生1名、1年生3名の計4名の生徒さんが参加しました。

November 1, 2018

10月30日(火)、中小企業支援出張キャラバン隊14名が企業概要調査と工場見学に来社されました。

今回のキャラバン隊は、福島県、郡山市、福島県発明協会、東邦銀行、川崎市振興財団、郡山地域テクノポリス推進機構の6機関で編成され、地場の中小企業の製品開発・技術力の高度化、高付加価値化を支援することを目的としています。

このキャラバン隊のモデルは川崎市が10年前から取り組んでおり、市職員、コーディネーター、アドバイザー

等がチームを作り、大企業が保有する知的財産を開放し中小企業がその知的財産を利用し、新しい事業の創出に繋げていく知的ビジネスマッ...

October 9, 2018

郡山市の産業の活性化と地域の魅力発信を目的とした「こおりやま産業博2018」が10月5日(金)~7日(日)の3日間、ビッグパレットふくしまにて開催されました。

産業博では、一般市民および企業向けの展示即売や企業間交流・商談、子ども仕事体験「ジョブキッズ」、ダンスや合唱など各種イベントが行われました。

当社では、溶接の仕事をより身近に感じ・広く知っていただくため、溶接のデモンストレーションや溶接体験、子ども達を対象としたボルトとナットでものづくりなどを企画し実施しました。

September 14, 2018

平成30年6月にポリテクセンター福島で開催されました、平成30年度(第64回)福島県溶接技術競技会に、製造部課長 富樫邦照がティグ溶接の部で優勝、他5名が入賞しました(アーク溶接、ティグ溶接、半自動溶接の全部門入賞!)

入賞、おめでとうございます!

・競技会長賞 第1位

  富樫 邦照(ティグ溶接)

・福島県商工会議所連合会長賞 第2位

  森田 善之(ティグ溶接)

・福島県商工会議所連合会長賞

  三瓶 敬一(アーク溶接)

・競技会奨励賞

  大西 里美(半自動溶接)

・競技会奨励賞

  宗像 真一(半自動溶接)

・競技会奨励賞

  齋藤太嘉史(半自動溶接...

August 23, 2018

8月20日(月)~22日(水)の3日間、夏休みを利用し高校生を対象とした「溶接技術スクール」を企画し実

施しました。

ものづくりの中で溶接は特に重要なプロセスですが、世間ではなかなか認知されていないのが実情です。

本スクールは、溶接基礎学を学び、溶接現場の見学、そして溶接作業を実際に体験していただき、溶接の魅力を感じていただくものです。

今回は福島県立岩瀬農業高等学校より3年生2名、2年年生2名の計4名の生徒さんが参加しました。

November 7, 2017

このたび㈱羽田工業所は、第3回ふくしま経済・産業・ものづくり大賞(ふくしま産業賞)に選出され、特別賞をいただきました。

同賞は、福島民報社が県内の優れたものづくりや先進的な取り組みを展開する企業・団体・個人を顕彰するものであり、独自の製品や技術力、最新技術を駆使した先進性や経営手法の斬新さ、東日本大震災後の経営改善や経営革新を通じた地域活動への貢献、さらには地域連携や地元に貢献する活動、それに伴う雇用の確保や人材育成などが評価・表彰の基準となります。

【ふくしま産業賞とは】

http://www.minpo.jp/ad/sangyosyo...

September 18, 2017

平成29年6月に開催されました、平成29年度(第63回)福島県溶接技術競技会にて、

当社より4名が入賞しました。

入賞 おめでとうございます!

・郡山市長賞

   森田 善之(ティグ溶接の部)

・競技会奨励賞

  田中 三郎(アーク溶接の部)

・競技会奨励賞

  富樫 邦照(ティグ溶接の部)

・競技会奨励賞

  菅野 里美(半自動溶接の部)

...

Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

株式会社 羽田工業所

〒963-0725 福島県郡山市田村町金屋字下タ川原167-14

TEL.024-944-1238 Fax.024-944-1277

Copyright ©  ステンレス製タンク・ホッパー・焼却炉・脱臭炉・集塵機・乾燥機の株式会社羽田工業所【福島県郡山市】 . All Rights Reserved.